訪問介護

事業所番号:0770404929

訪問介護とは

ホームヘルパーが家庭を訪問して、家事や調理などを行う生活援助と身体介護を行うサービスがあります。
利用にあたっては、ケアマネジャーにケアプランを作成してもらうことが必要ですので、当事業所にご相談ください。
個人負担額は料金の1割ですが、要介護度別の上限額を超えた分は全額自己負担となるので、ケアプランを作成する際にはよく確認しておきましょう。

サービスの内容

生活援助
高齢者が一人暮らし又は家族が障害・疾病などのため、本人や家族が家事を行うことが困難な場合に行われる、日常生活をサポートするサービスです。

[具体例]
掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理、被服の補修、調理、配下膳、買い物、薬の受け取り、
相談援助、情報提供など
身体介護
主に本人の身体に触れる事により行われるサービスで精神状態に対応した部分も含まれる。

[具体例]
食事の介助、排泄の介護、衣類の着脱介助、身体の清拭、洗髪のお世話、入浴介助、部分浴、
体位変換等の介助、口腔の清潔、散歩、通院の介助、車いす移乗、歩行介助、じょく瘡予防なで
通院等乗降介助
通院等乗降介助とは、要介護者である利用者に対して通院等のため、ヘルパーが、自らの運転する車両への乗車または降車の介助を行うとともに、併せて、
乗車前もしくは降車後の屋内外における移動等の介助または通院先、もしくは外出先での受診等手続き、移動等の介助を行うサービスです。

訪問介護の個人負担額の目安

※要介護1~5まで、料金は同じ。運賃は別途必要。

※緊急訪問など、特別な場合に個人負担額が加算されることがあります。

あいの手ホーム

被災者の方を優先とした、プライバシーの確保された高齢者専用の賃貸住宅です。
外部の訪問介護・訪問看護などのサービスをうけながら、入居いただけます。
また、常時ヘルパーさんが待機しておりますので緊急時の対応も敏速に行えます。


ホームセキュリティーのALSOKに加入しておりますので、安心して入居いただけます。